途中離脱の原因

入力フォームでは様々な項目があり、それぞれをきちんと入力していかなければ次の項目へ移動することができません。その際に途中で離脱する原因はいくつかあります。入力をしていたが途中で面倒に感じ、やめてしまうケースがあります。あまり積極的な意志は持っていない方のケースですが、多く見られるものです。また、入力を完了させようとする意志はあるが途中で面倒になり諦めてしまったケースもあります。これは入力項目が多かったり、スムーズに入力をどんどん進めていくことが困難なフォームでよく見られるものです。

もう1つのケースでは確実に最後まで入力はしたが、エラーが発生し、何度もリトライをしてもエラーが消えないケースです。積極的な意志は持っていていも入力に向けての企業側の配慮が足らず諦めさせてしまったものです。この場合にはエラーが起きにくいように配慮を最大限に施す必要があります。これを怠っているとこのような残念な結果になってしまうものです。

入力では作業が細かすぎたり時間がかかるものは誰もが離脱しやすいものです。またエラーの原因がわからないものも離脱してしまう理由になります。そこでストレスを感じず、最小限の時間で完了できるようなフォームに仕上げることが重要です。